【宣言】英語学習を本格的に行います。目標と学習方法

雑記

英語を話せるようになりたい。英語ができれば世界が広がる。

英語に対する憧れは誰しも持っていると思います。

世界一周×英語

僕は今、休学して世界一周をしています

世界一周出発前には、

「日本に帰ってくるまでにはネイティブと英語を話せるようになる。」

という目標を立てました

バックパックの荷物をいかに軽くするかに情熱を注いでいた自称ミニマリストな僕ですが、それでも英会話学習に効率的な教材を2冊バックパックに詰めて出発したのでした(本は重いよ、、、)

今の僕の英語力

今、世界一周をスタートして4ヶ月が立っています。

「中学英文法だけで日常会話は出来る」

という王道の教えで旅のスキマ時間を使って基礎をミッチリ復習しました。

全く英語が出来なかった僕ですが徐々に、旅行に必要な交渉や、簡単なコミュニケーションを取ることが出来るようになり自信もついてきました。

非英語圏の旅行者、とりわけ僕と同じレベルの英語学習者とは円滑にコミュニケーションが取ることが出来るようになりました。

問題はネイティブや英語上級者と話す時。僕はこうなります

「YES、YES(ニコニコ、うーんさっぱり何言ってるかわからん、)」

壊滅的。

心の中の俺ーーーーーーー

ていうかなんでそんな早く喋ってんの?俺英語勉強中なんですけど。

俺だったら日本語勉強中の外国人と喋るときゆっくり喋りますけど!!

逆ギレ!笑

 

結論。「英語で日常会話が出来ます!」と自信を持って言うことは出来ません。

壁があるのでは?

英語学習を曲がりなりにも続けてきて分かったことが2つあります。

困らないレベルで喋れるようになって満足している

簡単なコミュニケーションは取れるようになったが、自信を持って喋れない

英語学習をしている人の中には僕と同じような状況の方も多いのではないでしょうか?

このレベルに達して、一段階壁があるように感じます。つまり、「海外旅行や簡単なコミュニケーションで困ることがなくなり、満足している」という状態です。

英語が全く喋れなかった時と違って、モチベーションが高くありません。

下手でも喋り続ければ話せるようになる。というウソ

世界一周中、

チケットの予約、買い物、交渉、朝食の時の会話、旅行情報の交換。は全て英語です。

多国籍の人が集まるホステルやゲストハウスに泊まって移動しているので、毎日英語を口にし、耳にして生活しています。

しかし

英語力は一定ラインから上達していきませんでした

考えれば当たり前のことですが、アウトプットばかりでもインプットがなければ、使える英語は増えていきませんよね

 

目標と学習方法

これらの反省をもとに2点

初心に戻りテキストを使った勉強をしていくこと。

スキマ時間を活用した英語学習アプリの利用。で積極的にインプットをしていきます。

選んだアプリはリクルートのスタディサプリ ENGLISHです。
大学受験の時に名前が変わる前の、受験サプリを登録して勉強していたので懐かしいです

もちろん今まで通り、アウトプットもしていきます

今僕が置かれている、いつでも英語を使える環境はとても恵まれていると思います

そして帰国までに

・ネイティブと英語で会話が出来るようになること
・日常会話はできます!と自信を持って言えること

を目標に英語学習を頑張っていきたいと思います!

同じ境遇に立っている方、これから英語の勉強をスタートさせる方一緒に頑張っていきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました