【トルコ】カッパドキアからアンタルヤへ夜行バス移動。

世界一周8カ国目トルコに来ています

カッパドキアからアンタルヤへ夜行バスで移動しました。

アンタルヤからイスラエルIN航空券が安いので、アンタルヤに行くことにしました。

ちなみにアンタルヤ国際空港→ベン・グリオン国際空港(イスラエル)片道6000円!安すぎる!!

ルート作りの参考にして見てください。

カッパドキア→アンタルヤ、バス情報

チケットはギョレメのオトガル(バスターミナル)で購入

バス会社がずらりと並んでいます、NEVSEHIR社でチケット購入。イスタンブール→カッパドキアの移動でもこの会社のバスを利用したのでここにしました。

料金=110リラ(2019/09/07現在)

バス会社によって値段が少し変わります。100リラの所もあったので安さにこだわる場合は価格を聞いて回りましょう。

所要時間=午後8時15分発、翌日6時着(約10時間

出発時間の選択肢も多いです。私は朝6時着で外も暗かったので、逆算して8時頃着になるバスがオススメです。
ダイレクトにアンタルヤに行く路線と、1回乗り換えをする路線があります。乗り換えといってもギョレメから20分ほどの場所にあるネヴシェヒルで乗り換えをするだけですが。最初に乗るのはピックアップバスみたいな感じです。
乗り換えしても良い場合は希望の出発時間がより取りやすくなります
私は乗り換えがあることを知ラズ、乗り場にアンタルヤ行き表示のバスが見つからなかったので焦りました。
一応チケット買った時に言っといて欲しかった。。。笑 購入時に確認しましょう!
ギョレメで最初に乗ったピックアップバス
20分後ネヴシェヒル到着。乗り換え。
バスの中、ほぼ満員でした。
トイレ休憩を何度か挟み、夜中2時ごろ1時間の食事休憩?がありました。
そして6時、ようやくアンタルヤに到着です!

アンタルヤ内移動

旧市街、観光の中心のカレイチの近くに宿を予約していたので、トラムヴァイで向かいました。
オトガルからトラムヴァイの乗り場までは案内があるので分かりやすいです。
トラムの路線図です。カレイチやコンヤアルトゥ・ビーチ、空港へもトラムだけで行くことができます。
・カレイチ=Ismetpasa駅
・コンヤアルトゥ・ビーチ=Muze駅
・空港=Havalimani駅
が近いです。
それでは、トルコ・アンタルヤ楽しんでください!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました