【バスターミナル移転】ウルムチからアルマトイへ寝台バス移動

おはこんばんちわ。

ウルムチからアルマトイへ寝台夜行バスで移動しました。

バスターミナル移転

ネット、宿のスタッフの情報を頼りに、チケット予約のためにバスターミナルに向かいましたが、元々アルマトイ行きのバスが出発していた場所に向かいましたが、もう使われていませんでした。

以前はカザフスタン行きのバスと、モンゴル国境等に向かう長距離バスは出発地が分けられていましたが、今はウルムチ駅前にある、ウルムチ国際バスターミナルから出発しています(2019/07/26現在)

(※このターミナルはもう使われていません)

(2019年6月から移転している模様)

 

これがアルマトイ行きが出発するウルムチ国際バスターミナルの外観。

ウルムチ市内の移動は「maps.me」というオフラインマップがバス停の場所や主要施設が見つけやすく非常に便利です。ちなみにGoogleMapsはウルムチのオフラインマップに対応していません。

maps.meでウルムチ国際バスターミナルで調べると場所が出てきます。

※ウルムチ国際バスターミナル(モンゴル国境等)カザフスタン方面は別のバスターミナル

と出てくるので戸惑うと思いますが、情報が更新されていないだけなので気にせず。笑

ウルムチ発、アルマトイ行きバス情報

1階の阿拉木图(アルマトイ)と漢字で書かれたチケットカウンターで予約。

・午後7時発(北京時間)

・翌日午後11時(カザフ時間)、アルマトイ・サイランバスターミナル着の予定

※到着時間は日によってかなり前後します、深夜に着くの可能性も考えて宿の予約が必要です。

・寝台バス(上段440元・下段460元)です。

運休日の情報は分からなかったので、余裕を持って予約することをお勧めします。

ウルムチからアルマトイへ

 

市内中心からバスターミナルまでは301バスが便利です。

チケット確認、入場ゲートはターミナル2階

バスの特徴、ナンバーを覚えて、トイレ休憩等で見失わないようにしましょう。

布団枕が黄ばんでて、足のような匂いが充満していました。すぐに慣れましたが。笑

出発予定より少し遅れて、7時半出発です。

途中何度か停車し警官が見守る中荷物をバスに積んで行きます。

このバスは我々乗客だけでなく、荷物の運び屋としての役割を持っているのです。

国境に向かう途中、バスを降りてパスポートや荷物検査が2度ありました。新疆ウイグル自治区セキュリティが本当に厳重です。

翌朝、半乾燥地帯らしい山の表情に見とれつつ

午前10時半、国境の街コルガスに到着です。ここでバスは私たちを降ろしてどこかに向かいます。

聞くと途中で収集した荷物のチェックに向かったそうで、このチェックの為ここで約7時間。5時過ぎまで待つことになりました。ここで中国元からカザフスタンテンゲに両替できます。レートは交渉次第ですが、あまり良くないので最低限交換しましょう。

入場料1元払ってターミナル内に入れます(入退場可能)。外でトイレを使うと1回1元かかるので、乗客の1人がこれはトイレチケットだ。と言っていました笑

いつ帰ってくるかわからないバスを待ち続け、いよいよ国境越えです。

中国側の出国審査では、スマートフォンを15分ほどチェックされました。私は入国の時もチェックをされたのですが、チェックされない人の方が多かったです。外国人だけチェックしているのかと思いましたが、同く旅行中のアメリカ人、カナダ人はチェックをされなかったので基準はよく分かりません。

写真・ビデオのチェックという名目ですが、何をしているかは謎です。

新疆ウイグル自治区へ入国する観光客のデータを収集する監視アプリを入れているという噂もあります。

アンインストールのため、またスマホチェックの対象になったのでしょうか。

興味がある方は、「ウイグル自治区 スパイアプリ」で検索してみてください。

 

またカザフスタン入国の際は、滞在登録も兼ねたスタンプが2つ押されているかしっかり確認しましょう。

そして7時20分(ここからカザフ時間)アルマトイへ向け再出発、さらに日をまたぎ12時30分、アルマトイ・サイランバスターミナルに到着です。

24時間対応の宿サイランバスターミナル近くの宿を取る必要がありそうです

また特に女性の方は宿からの送迎を予め手配しておくことをお勧めします。

到着後タクシーの客引きがありましたが、カザフスタンはいわゆる公式ではない白タクが主流で、あらゆる被害に遭う可能性があるので、夜中の利用は特にお勧めできません。

私はバスで仲良くなった、カザフ人が僕、旅行者のアメリカ人、カナダ人をそれぞれのゲストハウスまで送ってくれて、本当に助かりました。

まとめ

・出発するバスターミナルが変わってウルムチ国際バスターミナル発になった。

・移動以外の待ち時間がすごく長い

・到着時間が夜中になる可能性がある。

では、カザフスタン楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました